忍者ブログ
HOME Admin Write

いろいろとツメが甘い砂糖子(さとこ)のぼやきブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

忙しいというか、子育てが楽しすぎてパソコンの前に座れない・・・。
子供は苦手だったはずなんだけどな。うーむ。


ちなみにうちの双子は、もう9ヵ月半。(修正8ヵ月半)
 
   ★アイザック(←息子のミドルネーム)
      体重9072グラム 身長71.8センチ
   ★クレア(←娘のミドルネーム)
      体重7229グラム 身長67.9センチ

二人ともつい数日前から少しハイハイをしはじめるようになった。
 
とは言うものの、息子はお尻を上げるだけで困っていることが多いが(笑)。
関係ないのじゃが、ムスコやらムスメと打とうとすると ついムスカになってしまう。


 
 
 
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

赤ん坊ひとりの世話でも大変だと聞くのに、双子の世話ともなれば倍以上の労力が必要でしょう。
そんな育児生活を楽しめているのであれば、まずは結構なことであります。

無題

子育てが楽しいとは安心しました。異国の地で親にも頼れず一人で子育てするさとこさんが心配でなりません。疲れたり風邪をひいたり体調を壊すことがあっても、双子ちゃんの面倒をみるのは、さとこさんだけでしょう。このまま楽しい育児ができますように。双子ちゃんが順調に成長しているみたいで良かったです。子供は「手は離しても目は離すな」と言うそうです。双子ちゃん二人共に目を配るのは大変でしょうけれど、頑張ってください。いつでも応援してます。

無題

もう双子ちゃん8ヵ月半にもなるんやなぁ。
ウチらに数学教えてた頃は、先生子ども苦手って言ってたのに今じゃ立派にお母さんやな!!笑
(↑何様?!笑)
また双子ちゃんの写真見せてな☆
ウチも麻弥ちゃんも楽しみにしてます♪♪

せやねん

双子の方が子育て楽しいねん。
理由はいろいろあるけど、私はそう思う。
毎日が学祭みたいな感じ。
だから、気づかぬうちに体がいかれてて、急に動かなくなったりするからご用心!

声楽家にとって子守唄とは

「子育てってたのしい」「子育てってたいへん」というのは両方とも正しく、「やってみて初めて理解できる」経験のよい例でありましょう。私自身は初めての子育てで毎日無上の喜びを味わいながらほとんどウツ状態になり(喜んでいいのか悪いのか)体重が激減する経験をしました。砂糖子さま、週に2回はお子さまを誰かに預け、一人の時間を持たれますように!
毎日きっと子守唄を歌ってらっしゃると思うのですが、声楽家、歌のプロとして、子守唄を歌うというのはどのような感じですか?我が子に歌ってあげるのは、練習やコンサートで歌うのと違いがありますか?いつか、ブログ上でもどこででもいいので、教えてくださいね。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/10 miel]
[02/14 かおり@歌音]
[10/31 あやこ]
[09/20 AIKO]
[09/13 すぎまる]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
砂糖子(さとこ)
性別:
非公開
自己紹介:
男女双子母@千葉
6年間のアメリカ生活を終え、ようやく日本に戻ってきました。なんちゃって声楽屋。
「砂糖子」は「彼岸先生@島田雅彦」より拝借。
(いただいたコメントは放置プレイということで。すみません。)
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- 氷砂糖に金平糖 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ