忍者ブログ
HOME Admin Write

いろいろとツメが甘い砂糖子(さとこ)のぼやきブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本式でカウントすると7か月の半ば、アメリカ式でも7か月に入った。つまり妊娠期間を三つに分けたうちの後期“Third Trimester(26~40週)”に突入し、そろそろ未熟児でも産まれる可能性がなきにしもあらずだが、やはりもう10週くらいは胎内に留まって欲しいものである。(胎動は面白いくらいに感じまくりの毎日。)


【5月4日(月)26W2D】
朝からOBドクター(かかりつけ産婦人科医)Julian-Wangのオフィスで検診。ウルトラサウンド(超音波;エコー)中にドクターの顔が曇る・・・。「羊水が少ないようだから今すぐ、Dr.Bradleyの所へ行ってくれる?予約は取っておいてあげるわ。あ、これからうちには2週間に一度通ってね。」
 
双子妊娠というのは「ハイリスク妊娠」に分類されており、普通のOBドクターだけでなくウルトラサウンドの専門家の元へも月一で定期的に通わねばならないのだが、ナニブン、スペシャリストDr.Bradleyのオフィスはうちから高速道路に乗って約一時間もかかるのだ・・・。一人での高速道路運転は未だに不安なので、誠に申し訳ないが仕事中の夫を呼び出しドライブにつきあってもらうことに。(アメリカでは病院にパートナーも付き添うことが多いのでその点では気が楽である。)

車中。
いじける。

羊水が少ない?
胎動を感じまくりなのは、羊水が少なすぎるからなのか?
・・・・・・不安ぢゃ。

ちなみに、さらに不安をあおる「羊水過少について」のページはこちら。
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Brown/2111/s_index_oligohydramnios.html

午後3時、Dr.Bradleyのオフィスに到着。全ての患者がはけた4時半頃、ようやく個室に入れてもらえる。超高画質のウルトラサウンドを見てDr.Bradleyが言うには、「羊水量は確かに少なめだけれど危険だというわけではないわよ。ただ平均に比べて、どちらの子も2週間分くらい小さいのが気になるわね。いくらあなた自身が小柄だとはいえ小さすぎる。だから“プロテイン”をガシガシ摂取しなさい。いつも言っているけれど、プロテインよ、プロテイン。今あなたにできることは、プロテインを摂取して、お水をたらふく飲んで、暇さえあれば横になって安静にすることね。運動も長時間のショッピングも禁止。もちろんうちにも2週間に一度来なさいよ~。」とのこと。羊水を気にしすぎないで済んだので少しは安心だが、やはり私はハイリスク妊娠なのだと改めて認識させられた・・・。(ちゅうか私はそんなにも小柄ではないと思うのじゃが、いろんなアメリカ人にいつも小柄だ小柄だと言われいい加減うんざり中・・・。)

プロテインのドリンクやサプリメントには触手が伸びないというか食指が動かないので、
ここはやはり大豆とお肉!!!!!!!!
・・・という訳で帰り道、オーガニックスーパーWholeFoodsに寄り、豆乳を仕入れる。
夜は豆乳を片手に、日系スーパーmitsuwaの神戸ビーフでしゃぶしゃぶ大会。
・・・・・・もう夏なんだけどなあ。
いつもどこまでもつきあってくれる夫に感謝。


【5月5日(火)26W3D】
夜は豆乳片手に、チヂミ&牛タン焼き肉!


【5月6日(水)26W4D】
午後からDr.Julian-Wangのオフィスと同じフロアにある小さな血液センターでグルコース検査(Glucose Tolerance Test)を受けた。妊娠糖尿病どうかを調べるため、アメリカでは23Weekから28weekの間にグルコース検査と呼ばれる糖負荷テストを受けねばならないのだ。(検査の前に絶食などの必要はないが、なるべく糖分のあるものは口に入れるなという注意を受けていた。)

まず血液検査前に『ファンタオレンジをものごっつう甘くしすぎたような感じの、オレンジ色の気持ち悪い炭酸飲料』なグルコースドリンクを飲まされ、胸糞悪く(おっと失礼)なったところで尿を提出。(冷蔵庫で冷やされていたからまだ飲めたものの、ぬるかったらこっそり捨てていたかも~。)そしてロビーで数学の宿題をしながら1時間待たされ、ようやく血液検査。結果がでるまでに1週間以上かかるのだが、もし血糖値が基準値を超えていたら再検査(>前日から絶食&3時間拘束&もっと糖度の高いドリンク)・・・。
さて、どうなることやら・・・。

今夜も豆乳片手に、神戸ビーフで焼き肉大会!
・・・エンゲル係数高すぎな我が家。



さあ、大量にプロテインも摂ったことだし、安静安静~。

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/10 miel]
[02/14 かおり@歌音]
[10/31 あやこ]
[09/20 AIKO]
[09/13 すぎまる]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
砂糖子(さとこ)
性別:
非公開
自己紹介:
男女双子母@千葉
6年間のアメリカ生活を終え、ようやく日本に戻ってきました。なんちゃって声楽屋。
「砂糖子」は「彼岸先生@島田雅彦」より拝借。
(いただいたコメントは放置プレイということで。すみません。)
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  -- 氷砂糖に金平糖 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ